トップ > 未来塾
未来塾

未来塾とは

レゴ(R)教材や理科実験機器を活用した神奈川工科大学独自の教育プログラムで、理数力や問題解決力を身につけます。
さらに、コミュニケーション力やチームワーク力の育成も意識した内容となります。

対象/幼児年長~小学6年生

クラス紹介

KAIT未来塾の授業内容

未来塾ではどんなことをするの?各クラスの授業内容の一部をご紹介します。

幼児年長クラス(原則月1回)

月曜日クラス16:30~17:15
募集人数6名

レゴ®ブロックを利用して、身近な機械の仕組みや長さや重さなどを体験的に学習します。

生活の中の形を理解する
  • 幾何学平面と立体の理解
  • レゴ®基礎理科プレゼントボックスをつくろう!(形と大きさの理解)
  • レゴ®基礎理科トラックをつくろう!(形の理解と創作)
  • 基礎理科ものの仕組みと形の理解
生活の中の数量を理解する
  • レゴ®基礎理科重さを量ろう(数量の概念の理解)
  • レゴ®基礎理科坂道を遠くまで走ろう!(安定性の理解)
  • レゴ®基礎理科動物の理解と創造(創造力の育成)
  • レゴ®基礎理科コマはなぜ回るか?(身近な仕組みとの理解と応用)
建物の構造や力の作用を理解する
  • レゴ®基礎理科遊具から学ぼう!(力の作用と構造の理解)
  • レゴ®基礎理科モータカーをつくろう!(モータの理解と力の伝達の理解)
  • レゴ®基礎理科マジックハンドをつくろう!(力の伝達と機構の理解)

小学1・2年理科クラス(原則月3回)

月曜日クラス16:30~17:30
募集人数10名

水曜日クラス16:30~17:30
募集人数10名

レゴ®ブロックを利用した理科実験や課題へのチャレンジを通じて、算数と理科がどのように工学技術につながっているかを体験的に学習します。

科学学習の基礎を身につける
  • レゴ®基礎理科長さや重さを測ろう!
  • レゴ®基礎理科はやく走る車をつくろう!(時間と距離と速さの理解)
  • 情報二つの音で名前を付けよう!(情報量の概念と理解)
  • 電気磁石と電気ってなんだろう?(磁石と電気の理解)
科学的な考え方を身につける
  • レゴ®基礎理科夏休みの宿題のまとめ(グループワーク)
    丈夫な構造物(建物)を作ろう(力と構造の理解)
  • レゴ®基礎理科ヨットをつくろう!(風の作用とアイデアの創出)
  • レゴ®基礎理科お話や絵でレゴ®作品を説明しよう(コミュニケーション力)
  • レゴ®基礎理科レゴ®風車で電気を作ろう(風力発電の仕組みの理解と工夫)
  • レゴ®理科総合LEDを点灯しよう/クリスマスプレゼントをつくろう
力の作用 電気の基礎を身につける
  • レゴ®基礎理科モーターの仕組みとレゴ®モーターカー(電気と磁気の理解)
    電磁石をつくろう
  • レゴ®基礎理科てこの仕組みと身近な機械
  • レゴ®理科総合レゴ®ロボットを動かそう
    コンピュータを利用してレゴ®ロボットを動かそう

小学3・4理科クラス(原則月3回)

水曜日クラス17:45~18:45
募集人数10名

レゴ®ブロックを利用した理科実験と測定結果の表現、課題へのチャレンジを通じて、現象の理解考察から算数と理科、工学技術のつながりを体験的に理解します。

科学的な考え方を身につける
  • 学習スタートブロック組み立て 数量の関係 グラフの書き方
  • レゴ®とコンピュータレゴ® 組立図をつくろう
  • 電気電気の流れを調べよう(テスターの利用)
  • レゴ®基礎理科力を伝える仕組みとその応用
問題解決力を身につける
  • レゴ®基礎理科長さ、重さをレゴ®で計ろう
  • レゴ®基礎理科工夫してブロックを組み立てよう(問題解決力)
  • 電気光電池でものを動かそう
  • レゴ®基礎理科レゴ®ブロックとイルミネーション
「うごかす」仕組みを身につける
  • 電気モーターをつくろう!(3極モーター)
  • レゴ®基礎理科モーターで動く仕組み(応用編)
  • レゴ®基礎理科レゴ®ロボットを動かそう!(応用編)

小学3・4・5年コンピュータ プログラミング基礎クラス(原則月3回)

火曜日クラス16:30~17:30
募集人数5名

自分でコンピュータを組み立てて算数や国語を活用してプログラミングの基礎や数理的な論理的な考え方を修得します。

ものの動きとプログラム
  • 導入学習コンピュータの役割
  • プログラム学習プログラムとは何か?
  • レゴ®理科ものの動きとプログラム
論理的な考え方とプログラム
  • 導入学習コンピュータのように考える
  • プログラム学習プログラミング言語
  • プログラム学習ビジュアルプログラム言語による課題制作

IchigoJam は 株式会社jig.jp の登録商標です。

プログラム作成の基礎
  • プログラム学習Basicによるプログラミング
  • チャレンジ学習簡単なアニメーションの作成

Scratchは MITメディア・ラボのLifelong Kindergartenグループによって開発されました。
詳しくはこちらをご参照ください。
より深く学習したいお子さまは…
  • プログラミング応用クラス

小学4・5・6年 ロボット博士基礎クラス(原則月2回)

土曜日クラス10:00~12:00
募集人数20名

レゴ®ロボット教材を活用して、ロボットの仕組み、コンピュータを利用したロボットプログラミング、センサーを利用したロボット制御の基礎を学びます。

ロボットの仕組みを理解する①
  • 導入学習ロボットの仕組みの理解
  • レゴ®理科歯車による力の伝達 モーターの仕組みと活用
  • 導入学習基本ロボットの製作 パソコン操作になれよう
ロボットの仕組みを理解する②
  • プログラム学習プログラムでロボットを動かそう
  • プログラム学習センサを利用してロボットを制御しよう!
  • チャレンジ学習課題にチャレンジしよう!
ロボットを作って課題にチャレンジする
  • プログラム学習プログラム応用 課題にチャレンジ
  • チャレンジ学習未来塾ロボット課題にチャレンジしよう!
  • ロボット発表会最終調整と発表
より深く学習したいお子さまは…
  • ロボット博士応用クラス
  • ロボット博士研究生
  • もあります。

クリスマスイベント(年中~5年生対象)

ブロックで厚木未来都市をつくろう!
厚木のシンボルを中心に、未来都市を創作します。厚木の明るい未来を思い浮かべながら、「ものづくり」の楽しさを体験しましょう。
  • 開催日平成29年12月23日(土)
  • 会場神奈川工科大学 地図
  • 参加対象幼児(年中・年長)、児童(小学1~5年)
  • 募集① ブロックで厚木未来都市をつくろう!
    ② 小学1・2年対象のレゴ教材を活用した科学学習体験教室
    ③ 小学3・4・5年対象のレゴ教材を活用した科学学習体験教室
  • お申し込みこちらをご覧のうえ WEB よりお申し込みください

学ぶ
受ける
育てる
借りる

KAIT未来塾 体験教室のご案内

詳細・お申込みは ⇒ こちら